MENU

田中金属シャワーヘッド「ボリーナワイドプラス」TK-7008の口コミ

シャワーヘッドを少し良いものに変えたくて、田中金属のボリーナワイドプラス(Bollina Wide Plus)TK-7008を買いました。

今年買って良かったものNo.1かもしれないです!

ちょっと良いシャワーヘッドが欲しかった

シャワーヘッドを選ぼうとすると、種類が多くて迷いますよね。

私は格別高機能なシャワーヘッドを求めていたわけではなく、今まで賃貸マンションに備え付けのシャワーヘッドをそのまま使っていました。

このままでも良かったのですが、去年から続くマスク生活で、以前に比べて化粧することが少なくなり、比例してスキンケアもかなりシンプルになったせいか、「自分に手をかけている感」がもうちょっと欲しいな…と思ったのが、欲しいと思ったきっかけです。

その他、年齢的にも皮脂臭や抜け毛も気になり、長く使い続けるものだし、シャワーヘッドを変えるくらいならランニングコストは良いだろうと思いました。

田中金属のボリーナを選んだ理由(ニトリ、リファと比べて)

最初はニトリの浄水シャワー「シャモジーW」がいいかなと思いました。水道水に含まれる残留塩素を除去するシャワーヘッドです。

値段も安いし、1年前にSNSでかなり話題になって、しばらく品薄状態になっていました。

ただ塩素除去タイプはカートリッジが必要になるんですよね。

定期的に交換が必要で、面倒くさがりの自分は後々、交換がストレスになりそうな気がしました。

ニトリに限らず、残留塩素を除去するシャワーヘッドはカートリッジ交換が必要で、田中金属のボリーナにもプリートという塩素除去をするタイプがあります。

もし自分がなんらかの皮膚トラブルがあれば塩素除去機能付きが良いかとも思うのですが、多少の敏感肌、乾燥肌なので、ますはカートリッジ交換不要なタイプに決めました。

ニトリ以外では、リファのシャワーヘッドも見てみました。

リファとボリーナを比べると、同じ機能でリファの方が値段が高いという印象。

そういえば昔買ったリファの美顔器リファカラットは、クローゼットにしまいこんだまま使っていないしな…という個人的な理由でリファは却下。

ということで、シャワーヘッドの品揃えも多く、リファほど値段が高くない田中金属のボリーナが第一候補に上がりました。

ボリーナはどれがいい?|ボリーナワイドとボリーナワイドプラスとの違いなど


シャワーヘッドは、どの機能を求めるかによって必要になるタイプが異なりますよね。あとは値段との兼ね合いになると思います。

自分がシャワーヘッドに求めたのは、以下の条件です。

  • 節水はしたいけど、水流(水圧)が弱すぎるのはイヤ
  • 髪や頭皮に優しいもの
  • シャワーヘッドが自在に動くタイプが良い(ホルダーにかけた状態で好きなように動かしたい)
  • 塩素除去は不要
  • 止水機能は不要

ボリーナシリーズ比較表

ボリーナワイドプラス
Bollina Wide Plus
ボリーナワイド
Bollina Wide
ボリーナリザイア
Bollina Risaia
ボリーナプリート
Bollina Pulito
ボリーナ ニンファ
Bollina Ninfa plus
メーカー希望
小売価格(税込)
15,180円11,550円19,800円16,500円15,180円
節水率50%50%50%50%50%
ウルトラファインバブル発生
水流の強さ
水流の広がり
サイズ質量高さ 219mm
重量 170g
幅(ヘッド部分)67mm
高さ 207mm
重量 145g
幅(ヘッド部分)67mm
高さ 207mm
重量 145g
幅(ヘッド部分)67mm
高さ 204mm
重量 145g
幅(ヘッド部分)67mm
高さ 207mm
重量 130g
幅(ヘッド部分)74mm
特徴シャワーヘッドを自在に回転可能シンプル一時止水塩素軽減水を広く浴びれる

ボリーナシリーズの節水率は全て50%と同じ。あとは求める機能に応じて選びます。

自分の条件を満たしているのは、ボリーナワイドプラスでした。

もっと値段の安いボリーナワイドでも良いのだけど、ヘッドが自由に回転できるのはボリーナワイドプラスなので、日々の利便性を優先しワイドプラスにしました。

口コミをみると止水機能付きのボリーナリザイアも人気です。

ボリーナリザイアは完全止水ではないため、多少水漏れがある事にマイナスを感じている人もいるようですが、メーカー側では、水栓蛇口の締め忘れと故障を防ぐため、完全止水にはしていないとのことです。購入前に把握しておくと良いですね。

塩素軽減するボリーナプリートの浄水能力は、4000リットルほどで約1ヶ月分。カートリッジの交換が必要です。

ボリーナワイドプラスを使ってみて

シャワーヘッドでここまで違うものなの?と驚くくらい、めちゃくちゃ良い!です。

シャワー後の肌が柔らかい

スチームをあてた後のように、肌がふにっと柔らかいです。

いつもの化粧水がぐんぐんしみこむ。

ウルトラファインバブルとメーカーのHPにも買いてあるように、細かい泡が毛穴の奥まで洗浄してくれているようです。

田中金属は、水中の空気を利用してウルトラファインバブルを生成する特許技術を取得。シャワーを当て続けると油性マジックが消える田中金属のCMもありました。

私はシャワーを出すとこまめに止めず、ほぼ流しっぱなしなのですが、背中に当て続けたらたまに出来るニキビにも期待できそうです。

また、このウルトラファインバブルの働きにより、実験で肌水分量の増加も確認され、毛穴汚れと同時に保水もできるのだとか。

パックしたり美容液塗ったりするのではなく、シャワーヘッドだけで済むのが嬉しいです。

髪がふんわり

水が柔らかいため、頭皮や髪に当たる感触が優しいです。

洗髪後、髪と髪の隙間に空気が入るのか、ドライヤーで乾かす時間がいつもより短く済みます。

ドライヤー後は髪がふんわり。

頭皮臭もいつもより気にならない感じです。

しばらくポカポカが続く

肌の表面温度が暖かく保たれ、冬になった今でもシャワー後すぐに身体が冷えるということがありません。

お風呂あがった後は、冬は早く着替えなきゃいけないし、すぐに化粧水や保湿クリームを使わなきゃ・・・と慌ただしかったのが、ポカポカと肌のしっとり続きで、余裕できたのがいいです。

水流(水圧)も問題なし

以前の通常のシャワーに比べると弱いというか柔らかいのですが、節水機能付きのシャワーはもっと水流が弱いと思っていたので、自分としては問題なし。

水が刺さるような強い水圧でシャワーをあびたい人には物足りないかもしれませんが、特にそうでなければ十分じゃないのかなと思います。

ボリーナワイドプラスのデメリットは・・・

今のところデメリットを感じていません。

もし他の高機能シャワーヘッドを使っていたら欠点を感じることもあったかもしれませんが、ごく普通のシャワーヘッドしか使ってこなかったので、こんなに肌や髪が違うなら、もっと早く変えておけば良かったと思っているくらいです。

個人的にはやっぱり肌や髪への変化が一番うれしいですね。

よかったらシェアをお願いします
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる