MENU

スタディングの評判は悪い?資格試験合格のコツと注意点「2022年10月」

スタディングは、ユーキャンやフォーサイトなど老舗の通信講座より後発の新しい通信講座サイトです。

運営は、東証マザーズに上場しているKIYOラーニング。もともとは社長の綾部さんが大手予備校の中小企業診断士の資格に挫折したことから、ご自身で中業企業診断士講座を作り副業ではじめたのがキッカケです。最近人気なのもあり、スタンディングの評判は色々と聞くので、実際に有料講座に申し込んで使用感や評判、口コミなどをまとめました。

目次

スタディングの評判と口コミ。記憶力や集中力がなくても合格できる?

民間資格、国家資格ともにとにかく膨大な勉強時間が必要です。普通は、仕事の合間や家事の合間にちょっと勉強した程度だと合格することはありません。

私も学生時代から暗記は苦手で、応用問題になるとさっぱり解けなくなり、資格試験と聞くと苦手意識が働いて逃げていました。

でも2022年になって自粛も落ち着いてきたし「いざという時のために資格の1つ、2つあったほうがいいよなあ」とカフェでお茶をしながらスマホをポチポチ。

頭悪くても資格とれるような勉強法ないかなと、物思いにふけっていたときに見つけたのが「スタディング」です。

スタンディングは、まだ歴史は浅いですが、講座数は27もあり有料会員が10万人を超えた人気の通信講座。口コミや評判を見ると、講座が薄っぺらいなどもあり受けようか迷ったのですが、無料講座から使ってみて有料講座に切り替えました。

その結果、資格をゲットすることができたので、勉強をしてみて良い点・悪い点を書いてみます。

スタディングの合格者数と合格率

スタディングは合格率を公表はしていないのですが、合格すると実績者の声に評判や口コミが掲載されます。

その数を数えてみると、下記のとおりでした。

宅建士が圧倒的に多いですね。宅建士講座の料金は通信講座の中で最安ですし、講師の竹原先生の講義もわかりやすいので人気なのもわかります。

講座名合格者数
中小企業診断士累積 303名 令和3年度132名
宅建士累計1,942名 令和3年度682名
FP(ファイナンシャルプランナー)2級・3級2021年内FP2級のみ合格報告数:367名
2、3級合格者の声掲載数:累計1,133件
司法書士累計16名 令和3年度8名
行政書士累計260名 令和3年度81名
簿記1級開講1年目につき結果待ち
簿記2級・3級2021年内簿記2級のみ合格報告数:369名
2、3級合格者の声掲載数:累計854件
税理士(法人税、薄財、消費税、相続税、国税徴収法)2021年度試験で168名(税理士講座全体)
行政書士累計260名 令和3年度90名
司法試験累積13名 2021年度予備2名、司法2名
外務員二種・一種2021年は206名
マンション管理士/管理業務主任者マン管/管業の合計の累計259名
マン管/管業の合計の最新令和3年度90名
賃貸不動産経営管理士累計763名 令和3年度219名
弁理士累計14名 2021年度:5名
危険物取扱者累計185名 令和4年9名
ITパスポート累積628名 2021年266名(合格者数は280名) 2022年137名
基本情報技術者累積166名 2021年度111名 2022年度上期15名
社会保険労務士累積88名 2021年度69名
応用情報技術者累積60名 2021年度39名 2022年度春期21名
登録販売者累積30名 2021年度30名
スタディングの資料より(2022/6月までの実績)

スタディングの評判と口コミから分かる、合格しやすい理由

スタディングには、27の資格講座があります。知名度の高い資格からマイナーなものまで。

その中で私が勉強して取得した資格が「証券外務員2種」。この資格のメリットは、証券会社など金融系のバイトで条件の良い仕事を探すことができる点です。この証券外務員の2種取得には、スタディングを使って合格できたのですが、良いと思ったのが下記の点です。

  • スタディングアプリの操作が快適
  • インプットとアウトプットを交互に繰り返す仕組みなので、記憶が定着しやすい
  • 動画が1.25倍、1.5倍、1.75倍、2倍と倍速ができるので効率的に動画を視聴できる
  • 勉強の進捗がレポートでわかりモチベーションを保ちやすい
  • 他社の通信講座に比べて値段が安い

スタディングアプリの操作感が快適

スタディングを触って最初に思ったのが、スマホから使いやすい点。

勉強を毎日していく上で、使いやすさは重要です。ゲームだって操作感が悪いと途中で辞めてしまいますからね。

宅建や行政書士など、勉強時間が膨大に必要な資格試験だとモチベーションを保つのが大変ですが、アプリの見た目や使い勝手が良いと、無意識にアプリを起動するといった習慣化がしやすいです。

スタディングなら覚えたことを忘れない「AI問題復習」

スタディングでの学習は、「記憶を定着させるための仕組み」がよく出来ているなと感じました。

例えば、エビングハウスの忘却曲線によると、人間の脳は一度覚えた内容も1時間後には56%忘れ、1日後に74%忘れてしまいます。

引用:スタディング

これは、人間の脳は忘れるようにできているので仕方ありません。暗記が苦手という人は多いと思いますが、脳がそうできているので暗記できないのが当たり前なんですね。

そこで大事なのが、勉強したことを忘れないために必ず復習をし、脳の記憶細胞に整理して定着させることです。

引用:スタディング

この忘却曲線の理論をうまく使ったのが「AI問題復習」です。

通常、エビングハウスの忘却曲線を実践しようとすると「1日後、1週間後、2週間後、3週間後、4週間後」と問題を復習するスケジュールを自分で組まないといけませんが、これを自分でやろうとするとかなり面倒です。私もExcelを使ってスケジュール管理したことがありますが、復習を最初の月で挫折して実践できませんでした。

しかし、スタディングに「AI問題復習機能」ができたことで「過去問を最適なタイミング(忘れかけた頃)にもう一度出題」してくれるようになったんですね。

つまり、AIが個人の理解度に合わせて次の復習日を設定してくれるので、覚えたことを忘れず長期記憶として記憶に定着させられるようになったわけです。

使い方も簡単で、問題を解いたあとに、下記のような自己評価がでてくるのでここをポチポチとしていくだけでOKです。理解度に合わせて何日後に解き直すか、AIが自動で復習の期間を算出してくれます。

下記のように次回復習日や過去の履歴などが表示されてスケジュールも一目でわかります。(AIがすべて自動で管理してくれるので、スケジュールは気にしないでOK)

AI問題復習を選べば、自動的に今日復習すべきノルマを出してくれるので、これを解くだけで記憶の定着率が格段にアップしていきますよ。

今までこの機能を付けている講座はなかったし、講座と記憶定着の仕組みが一体になったのは画期的だと思います。

短くてわかりやすい講義が続けやすい

某大手予備校などの資格講座は、講義が長すぎて飽きてしまうことが多かったのですが、スタディングの講義動画は1章あたり30分程度になっていて、5分程度に分割された講義がプレイリストに並んで順番に再生されます。

講義動画

短い動画なので集中力も続きますし、スキマ時間に5分だけ動画を見れて疲れにくいです。

ちなみに、人間が深く集中できるのは15分、平均持続時間は45分という研究結果があるので、短時間の勉強を繰り返すというのは理にかなっているんですね。

講義動画を見終わった後は、その講義の復習ができます。

「練習、本番、間違えたところの復習」という構成になっているので、問題と解答が頭に残ります。

家事の合間や、電車、昼休みなどに少しでも動画講義を見ると、短い時間でも脳が集中できるのでかなりの学習効果がありますよ。もちろん、AI問題復習を使ってもOKです。

講義を倍速で再生できる

スタンディングでは「0.5倍速、通常速、1.25倍速、1.5倍速、1.75倍速、2倍速、2.75倍速、3倍速」の再生スピードがあります。

倍速にすると講義時間が短縮されるのでおすすめです。100時間の講義をそれぞれの倍速でみた場合は下記表のとおりです。

倍速短縮された後の時間
1.25倍速80時間
1.5倍速66.7時間
1.75倍速57.1時間
2倍速50時間
2.75倍速36.4時間
3倍速33.3時間

倍速は個人差がありますが、私の場合、初見で2倍でやってみましたがさすがに頭に入りませんでした・・・。

おすすめは1.5倍速です。

1.5倍速だと宅建なら合計30時間の講義が20時間で終わるので、かなり短縮できますね。見終わったら再度頭から通して2,3周講義動画を見ると記憶に残るのでおすすめです。

講師の喋りスピードによっては、1.75倍でも問題なく聞き取れます。1.75倍だと半分近くになるので効率的です。

通常再生と倍速再生の理解度は同じ

100時間の講義を1倍速で1周するよりも、1.75倍速にして2周したほうが記憶に残る気がします。

ちなみにこの根拠として「オンライン授業は2倍速で見ても理解度は変わらない」というカリフォルニア大学ロサンゼルス校の研究結果があります。

この実験では、YouTubeの不動産鑑定講義などを「通常」と「倍速」で見て理解度を比較したら「理解度は同じ程度だったそうです。

それぞれの被験者に割り当てられた再生速度は、「通常速度」「1.5倍速」「2倍速」「2.5倍速」の4種で、ムービーはフルスクリーンモードに固定。一時停止やメモを取ることなどは禁じられました。 それぞれの再生速度で録画を見終えた被験者に対し、マーフィー氏らは理解度を調査するテストを視聴直後と視聴から1週間後に実施。その結果、「1.5倍速」「2倍速」の2種については「通常速度」と同程度の成績となりましたが、「2.5倍速」の場合のみ成績が悪化することが確認されました。

引用:オンライン授業は「2倍速で見ても理解度は下がらない」という研究結果 – GIGAZINE

スタンディングの学習レポート

あと大事なのは、継続力ですね。資格試験の勉強は、途中で挫折してしまいがちですが続けられる仕組みがあるとモチベーションを維持できます。

SNS機能

スタディングには、モチベーションを保てるように勉強仲間という機能もあります。これはおまけ的な要素ですが、

  • 勉強仲間をつくる。
  • 日々の勉強の実績を投稿し、勉強仲間のタイムラインに公開する。
  • 投稿に対して「いいね」やコメントすることで、励まし合いモチベーションを高める。

といった機能があります。学習進捗度を投稿すると、勉強仲間のタイムラインで見えるのでそれぞれの進捗度合いやコメント・いいねがもらえてちょっと嬉しくなれます。

スタディングの評判と口コミで悪い点

個人的には、スタディングで悪いと感じた点はまだありませんが、評判や口コミを見たところいくつか不満点を見つけました。

スタディングは講義が薄っぺらい?

スタディングの評判を見ると、スタディングの講義は深堀りしていないという口コミもありました。

単純に講義の合計時間だけで比較はできませんが、他社とスタディングの講義動画時間と料金を比較してみます。

通信講座フォーサイトスタディングTAC
宅建16時間32時間163時間
証券外務員2種10時間14時間 50時間
行政書士71時間83時間207時間
ファイナンシャルプランナー2級23時間18時間 時間不明
基本情報技術者試験8時間52時間時間不明
それぞれ一番安いコースで比較

証券外務委員2種の講義動画を比べると、TACの動画が50時間に対して、スタディングの動画は14時間。

宅建だとTACが163時間に対して、スタンディングの動画は32時間。かなりの差がありますね。

ただ、フォーサイトの宅建講義動画が16時間、スタディングの宅建動画が32時間とフォーサイトの倍になっています。

講義時間の長短を比較
(講義が短い)フォーサイト < スタンディング < TAC (講義が長い)

個人的には、1つずつ各分野を網羅して覚えたいならTACで、要点を絞ってまずは概要を頭に入れておきたいならスタディングですね。

そもそもスタディングの講義動画は要点を絞って、飽きずに勉強を進められるようになっているのもあり、講義時間は少なめになっています。フォーサイトは講義時間が短すぎる講座もあり、ちょっと不安になりました。

スタディングは料金が安すぎて怪しい?

料金を見ると、講座によってバラツキがありますが「宅建、基本情報技術者試験、FP2級」は他と比べて安いですね。

宅建はそんな安くて大丈夫という感じですが、実際に竹原先生の講座を見てみるとそんなことはないとわかります。

宅建を含め全ての講座は無料体験ができるので、まず受けてみるとよいですよ。安いのに講座の中身が濃いです。

通信講座フォーサイトスタディングTAC
宅建58,800円19,800円196,000円
証券外務員2種9,800円9,900円30,000円
行政書士53,800円64,900円259,000円
ファイナンシャルプランナー2級60,800円29,700円101,000円
基本情報技術者試験35,800円36,800円87,000円
それぞれ一番安いコースで比較

スタディングの講座に紙オプションは必要?

スタディングは、冊子テキストが付属していません。

スタディングの学習は、基本パソコンの中で完結してしまうので、スタディングの指示に従って勉強していくと、紙に書く場面がないんですね。

もし、紙に書いたほうが覚えられるという人は、別途ノートに講義を板書したり要点をまとめるか、スタディングの紙配布オプション(有料)に申し込む必要があります。

あと、テキストはフルカラーじゃないという口コミがありました。

フルカラーのほうが頭に入るという人と、白黒のほうが頭に入るという人で分かれるのでこのあたりは好みの問題ですね。

テキストがないと不親切に感じるかもしれませんが、テキストを目で見て覚えるよりも「目と耳で講義を聞いて、沢山アウトプットをして間違えながら覚える」ことで脳が活性化し、記憶中枢「海馬」から記憶の最終保存場所「大脳新皮質」に記憶が移動して定着するメリットがあります。

スタディングの評判と口コミ

良い評判

スタディングの口コミを探すとツイッターで色々な口コミや評判が見つかります。

スタディングは勉強環境が揃っていて、値段が安いので満足度は高い人が多いですね。

TACやLECなどの通学講座だと何十万もかかる講座もあるので、それに比べたらスタディングの料金は安いです。内容もリアルタイムで講義が聞けるかの違いぐらいなので大差はありません。

私の場合、スタディングとYouTubeがなければ
中小企業診断士に合格できませんでした
なぜなら、家事や育児をしながら学習できるから
https://twitter.com/

中小企業診断士
スタディングのテキストを読むのが面倒だなぁと思いながら読んでたのですが、テキストを音声化したものをダウンロードできることを思い出した!音声聞きながらテキストに目を通すとすごく楽。 音声は1.5倍速と2倍速のモノをダウンロードできる。 親切すぎです。
https://twitter.com/

去年の今頃は中小企業診断士を丸2か月勉強して「もしかしたら7科目間に合うかも」という感じです。企業経営理論、運営管理、財務会計、情報システムの4科目、スタディングの問題を2-3周しただけなんだけど。何故かいけそうかもと思えたんですよね。

一級建築士の資格を取るために、総合資格学院へ通いました。しかし、一年で合格はしたものの、合格までに総額250万円以上の金額を費やしてしまいました。何年か経ち、どうやらスタディングという資格の通信講座が、かなりの安価で一級建築士講座を受講できるということを知りました。
https://twitter.com/

イマイチな評判

スタディングの最大の弱点は、スマホでながら勉強できるという点です。

やってみるとわかりますが、スマホに入ってるツイッターやゲームアプリに気を取られて勉強に集中できないことがあります。パソコンでやる場合も、ネットを見てしまい集中力が途切れがちです。

これを防止するには、勉強以外の雑音になるアプリ(Twitter、youtube、TikTok、ゲーム、漫画)は全て削除して、スマホを触る時=スタディングを起動するぐらいのルールを作って習慣化する必要があります。

スタディングは机に座って勉強できる時間が少ない私の生活にめちゃくちゃ合ってるし、これじゃなかったら今んところの勉強時間半分も取れてなかったと思うんだけど、スマホに入ってるからついついTwitterやマンガ見ちゃうのがほんとダメ。
https://twitter.com/

あと、勉強のスケジュール管理は自分で作らないといけません。

スタディングがここまで自動で出してくれたらいいんですけどね・・・。

それか講師の方がスケジュールの作り方を指導する動画があってもいいかなと思いました。

スタディングで簿財2科目同時合格した方の勉強方法を教えて欲しい。。 スタディングのデメリットは勉強のペース配分が分からないこと。何月までにはこの講座まで進めといてください、みたいな目安があればいいんですけどね…
https://twitter.com/

スタディングの評判と口コミまとめ

スタディングは、うまく使いこなせば資格試験の合格率はグンと高くなるのは間違いないですね。

スタディングの合格者の声を見ても、かなりの人が色々な資格試験をゲットしているのでそれなりの信頼性もあると思います。

ちなみに、合格者の声は、合格後に証明書を提出するアンケート(謝礼としてアマゾンギフト券を貰える)があるので、合格者の声に掲載されている人は全員スタディングを有料受講して合格しています。

スタディングの疑問

スタディングは、購入前にお試しできる?

スタディングに登録(無料)した後、マイページから無料講座を受講できます。まずは視聴してみて、自分にあっていそうだったら有料課金しましょう。

無料講座を視聴する前にクレジットカードを登録する必要はないですし、無料から有料に自動的にいきなり切り替わることはありません。無料では、講義と問題演習ができます。
>>スタディングの評判を見る

講義をダウンロードしてオフラインで視聴できる?

スタディングのiphone、androidアプリで可能です。

講義の動画の下にダウンロードボタンがあるので、それを押すとダウンロードできます。端末の容量が増えるので、もう見ない講座がある場合は、こまめに削除しておきましょう。
>>スタディングの評判を見る

PDFはダウンロードできる?

冊子欄のその他(・・・部分)を押すと、印刷とダウンロードがでてくるので、保存できます。

Webテキストは必要?

スタディングのテキストは、後から使用します。まず動画の講義をみてからすぐスマート問題集を解くのが基本になっています。

その後、問題集で間違えた箇所などをWebテキストで確認して復習して知識を定着させていきます。Webテキストには、補足説明やポイントも載っているので暗記していきましょう。

キーワードの周辺知識を確認したい場合は、AI検索を使うと便利です。Webテキストは紙にも印刷できるので、どうしても覚えられない部分は紙に印刷して書き込み、自分だけのまとめノートを作っておくのもおすすめです。

講義や問題の質問は受け付けてくれる?

スタディングは基本的に講義の疑問点を質問することはできません。
(問題画面から問題の誤りの指摘はできます)

※2022年9月28日現在、公務員講座のみですが、担当講師による有人サポートが開始されました。講座開始時に担当講師がヒアリングし、個別学習計画表を作成できるのと、オンライン個別カウンセリングを何度でも受講可能です。また、月2回行われるホームルームでセミナーが行われ、チャットを通じて講師との双方向のやり取りが可能です。

他にもSや職務経歴書などの応募書類の書き方に関する相談を担任講師に行うことができ、応募書類の添削も回数無制限で実施しています。

よかったらシェアをお願いします
  • URLをコピーしました!
目次