プレミアムフライデーへの取り組み

プレミアムフライデーへの取り組み

弊社では、プレミアムフライデーを、働き方改革の一環として推奨しております。

 

毎月、最終金曜日の午後3時は、退社推奨の時間とし、コロナ禍においても、メリハリのある働き方の推進に役立っていると考えております。

 

また、プレミアムフライデーによって、社員がリフレッシュし、長期的な生産性の向上や自己成長のきっかけ、コミュニケーションの創造などの向上にもつながっています。

 

プレミアムフライデーについてのロゴや推進協議会はこちら>>

page top